HITOYASHUMI☆HINOMACHURI

たまにひと休み たまにお知らせ します。  by樋野まつり

舞台感想2

2015.08.02 Sunday 23:37
推敲していて遅くなりました。
顔面まだちょっぴり痛いですこんばんは。
ここ最近は毎日が自分のそそっかしさとの命がけの戦いです。
そそっかしさと戦うために生まれてきたのか自分…と深く自問自答しています。
いや、舞台ヴァンパイア騎士を観るために生まれてきたんだ!他にも色々たくさんある!そういうことだ!
と自分を励ましてます。
 
感想の続きです。
 
そういえば、千秋楽後に投稿した記事の直後に追記したやつ、一度消しちゃいました。
何だか色々誤解のないように書かなきゃって思って詳しく書き加えていったら、うーん…と色々考えてしまって(^^;;
で、少し頭も冷静になったところでそれを復活をば。
 
となればやはり千秋楽からふれていかねば。
残念ながら観れなかったという方にも伝わるようにがんばります。
千秋楽はお楽しみがたくさんあったので、まずはそれを抜き出してみようかな。
 
まずは再演でのチョコキャッチパーフェクト達成! 
神がかっていました…。 
全通した私が証人です。しました。全通…。
手裏剣最終回頑張るという誓いの元…。
だから頑張りました最終回。
 
続いて一条先輩の誕生日パーティーでのナンバー!
客席に衝撃が走りました。
枢様&ナイトクラス&風紀委員コンビの夢のダンスの共演!
お立ちになるはずのないところでお立ちになった枢様。
たっくんと同じ振り付け超真顔で踊り始めた枢様。
「か、可愛い…枢様!」「踊ってる…! いやぁっ…かわいい…!」背後で声を必死にひそめ悶えるレディーたちに完全に同意していたら風紀委員コンビも踊り始めたではないですか。
ダンスが終わったら何事もなかったようにいつもの枢様なのが可笑しくて。
零はなんだか一条先輩にダンスの振りで威嚇?確認?しているしで、
内心「笑ってはいけない」シリーズを思い出したのは私だけではないはず。
 
そしてそして。
ずっとアイドル先輩が「ぽっきんゲーム」「枢様と一緒に食べようと」などと17公演言い続けてきたわけです。
途中で血迷って支葵とポッキンゲームをしちゃったりもしたわけです。←可愛かったです。(それまでを知っているお客さんは Σ(◎▽◎;;)なぬ! となって笑いをかみ殺していたことでしょう笑)
千秋楽、18公演目!
こんなに言い続けたんだからもういいじゃない…
枢様は藍堂に対して極度のツンデレだからわかりにくいけど絶対ウザかわいいと思ってるんだしいいじゃない…的な願望を言ってみたら
原作者のお許しが出たー!!的な雰囲気になり(優姫とがいい…と某お方が何かおっしゃっていましたが)
でもきっと無理だろう…と思ってはいたんです。
だから(何が だから?)願望を絵にしたものを裏に持って行って「せめて絵だけでも…」と言いながら脚本を手がけられた徳尾様にお見せしたり…今思うとこの辺の行動の意味が自分でもわからない。笑

さて、18公演目。
あれ?枢様、いつもと違って御本でお顔を隠していらっしゃる…そう思った次の瞬間、本をバン!と閉じた枢様のお口にポッキンチョコが!
愉快そうにどよめいた客席の声を今でも鮮明に覚えています。
実現したわけですよ。
藍堂と枢様(※非協力的)との夢のポッキンゲーム。(枢様が食べたのはポッキンのチョコもついてない端っこだけ笑)
有難やー!!!
アイドル先輩も枢様も可愛かったv

徳尾様キャスト様ありがとうございました!
客席のみんな待ってました!枢様いじり!

 
こんなにお楽しみが盛り沢山でハプニングもあった千秋楽ですが、一つ一つのシーンが本公演最高の熱量になっていたと感じました。
 
本当にDVDにならないのが悲しいです。
なると勝手に思っていました。笑
ならないとわかっていたらゲネプロの時にカメラを自分で…などと後悔で色々考えを巡らせたんですが。
結局のところ毎公演一つ一つが宝物なわけです…。
当たり前ですが全公演を映像に残せないこと。
それどころか一公演も映像に残らないこと。
壮絶な「もったいない」という気持ち。
ReviveはDVDにならないとはっきりと確認したのは4公演目の休憩時間だったでしょうか。
以降、舞台を観るこちらの気持ちにも一層熱がこもりました。
 
さて。
そう、全通したんです。
そのせいでネルケの偉い方に舞台ヴァンパイア騎士の一番のファンだと言われました。
生みの親だから、そこは当然として…。
でも。
 
それ以上に舞台が素敵だったから。
意地でも全部見届けてやる!と思いました。
 
再演1公演目。
幕が上がって最初のシーンから、1月とは違う、とわかりました。
初日の日記でも私は騒いでいましたが、例えるならPCのスペックが格段に上がった時のようなワクワク感や心地よさを、観ながら感じていました。
 
素敵でした。
一人一人の登場人物に、そして舞台に、恋してました。完全に。
 
(舞台感想3に続く)
伝えたいこと | - | - | - | - |

最終回

2015.07.26 Sunday 08:34
7月24日発売のLaLaで手裏剣最終回です!

前後編じゃないと精神的にも肉体的にもムリ…と訴えていた頃が懐かしいです。
色んな人に助けられながらなんとか無事に2巻分の連載を終える事が出来ました。
読んでくださった方々、ご助力くださった方々、ありがとうございました!

舞台感想の続きを載せにくると言いながら何も言わずにバックれてしまいすみません。
うっかりフェードアウトするんじゃないかとヒヤヒヤしていましたが、現在私事で立て込んでおります。
今週中には復帰する予定ですので、
また懲りずに覗きに来てやってくれると嬉しいです。
おしらせ | - | - | - | - |

舞台感想1

2015.07.19 Sunday 01:08
『手裏剣とプリーツ』の最終回の原稿が終わり、あちこち鍼や超音波治療などもしてもらい、一息つきました。
と思ったらさっき顔面ぶつけました(笑)
まあそれはさておき
 
舞台『ヴァンパイア騎士-Revive-』Supported by 青山メインランド。
 
再演の感想をずっと溜め込んでました。
やっと吐き出せます。
 
まず言いたいのは 
 
生き返りました。
ありがとうございました。
 
です。
 
1月の初演を観た時は、ズズッと、自分の中で固まっていた何かが動いた感触が確かにありました。
それはすぐに漫画を描く力に変換されました。
 
今回の再演では、たくさんのフィードバックをいただきました。
腐りかかった糠床を底の方からかき回してもらいました。
それは自分でやらなければいけないことなのに、できなかった。
今回、それをやってもらえた。
ある意味ズルとも言えますが、おかげでやっと漫画描きとしての樋野が生き返った気がしました。
 
文章にするとテンション低いなあと自分でも感じますが、実際はゲージ振り切れていますからね。
 
舞台を見入る。それで自分が再生していく。
とんでもない体験をさせてもらえたと思います。

 
感想の続きはまた明日。
顔面ちゃんと冷やしてきます…
- | - | - | - | - |

ヴァンパイア騎士-Revive-

2015.07.05 Sunday 20:21
終わりました!
詳しい感想は後日…。
今日は池袋あうるすぽっと近くのホテルでもう一泊して余韻に浸りながら仕事頑張ります!
舞台終演後爆泣きしたので目がヒリヒリするわ…。
お越しいただいたお客様、舞台に携われたスタッフの皆様、そしてキャストの皆様!
ありがとうございました!!
舞台ヴァンパイア騎士再演は、キャストの皆様の宣言通りものすごい進化を遂げました。
そして原作の漫画を描いた者に凄まじいフィードバックを与えてくれました。
本当にありがとうございました!
今日最後にダンサーの皆様と撮った写真が本当自分でいうのもなんだけどいい写真なんです。お見せしたい衝動と戦い中。
ちなみに襟元崩した枢様と撮った昨日の写真は直前まで舞台を枢様目線で観ていた名残で今回一番全く楽しくなさそうな写真で おい!私! って感じでした。笑(T_T)
- | - | - | - | - |

続編に期待

2015.07.04 Saturday 22:53
ものすごく久々にアルコール摂取したんだけれど、アルコールって怖いです。
普段から支離滅裂なのがどんどん制御効かなく…。

乾杯の時私は、

続編希望!!!って言いたかったんです!

偉い方々もいたので。

このつぶやきが回り回ってお耳に届きますように…。

素晴らしい舞台をありがとうございます。
明日も楽しみにしています。
- | - | - | - | - |

あとをひくうまさ。みたいな。

2015.07.03 Friday 22:26
舞台夜の部。
かつてないほど引きずってます。余韻を。
今日は珍しくホテルに直帰じゃなくて、ポスターのサインを書かせてもらったり、担当さんがフレッシュネスバーガーを買ってくれたり、出待ちの女の子達を眺めてみたり、色々したんです。
なのに引きずります。
久々にバナナ以外の固形物を食べたらきっと大丈夫かな。

一公演一公演、終わってはまた始まって、始まっては終わる。
再生と終焉の繰り返し。
そして一つとして同じ公演はなくて。
あの人達の一生をいくつも見ている気持ちになる。
だからこそより強く一瞬一瞬を目に焼き付けたいと思う。
ポエミーになるなという方が無理です。

梅雨って髪がうねって広がるのね。
本州の梅雨に苦戦中の樋野でした。
- | - | - | - | - |

迷ってるなら舞台に来ておいた方がいい

2015.07.03 Friday 18:02
Revive。
今回DVD化は今の所予定がないそうで、こんなパワーアップした舞台を自分の記憶にしか保存しておけないなんて…と気持ちが震えています。
LIVEは生ものだから、ある意味あるべき形なんだけれど。
だから、行けそうだけれどまだ迷っている、みたいな方は、来ておいた方がいい。
今日の昼の部、また進化していました。
- | - | - | - | - |
DVC00008.jpg