HITOYASHUMI☆HINOMACHURI

たまにひと休み たまにお知らせ します。  by樋野まつり

舞台『ヴァンパイア騎士』再演!/他おしらせ

2015.03.24 Tuesday 20:53
3/24発売のLaLa誌上でもお知らせがありますが、

今年7月の再演が決まりました。

舞台『ヴァンパイア騎士』Supported by 青山メインランド……!!

本当にありがたいことです……。
うれしいです。

ずっとこの事を喋りたかったけれど、じーっと、ほとんど誰にも喋らないでいたら嬉しい気持ちが熟成されすぎて、今すぐ言葉が上手には出てきません。

来月、更に詳細が発表される頃までにはちゃんと人に通じる言葉に替えて文章におこしておこうと思います…!

*************

来月4/10発売のLaLaDXの読者プレゼント企画で零&枢のミニ色紙を描きました。
今後も特別編は描きますと手裏剣とプリーツ1巻巻末で宣言しているので、準レギュラー扱いで参加させていただけました(*^∇^*)
ええ……。きっとまた描きます!
DXを見つけましたら応募にチャレンジしてくださると嬉しいです。

*************

おかげ様で
手裏剣とプリーツ1巻、緊急重版かけてもらえました。
有り難うございます。

連載の方もがんばります!

 
おしらせ | - | - | - | - |

ぷ……

2015.03.20 Friday 17:36
今さっき母から聞いた ぷよぷよ舞台化!!!

にもびっくりしたけど

マイマミーがなんだかそわそわしていることにも内心
「おおおっ!?」となっている。
昔私が勧めたゲームだけどそんなにぷよぷよ大好きだったのかマミー。
確かについ最近2回ほどぷよぷよのアプリを探してとお願いされたことがある……。
ぷよぷよのなにを探してそんな超最新情報に行き着いたのだマミーよ……。

仕事中になんだかほっこりした出来事でした。
マイマミーのようにかわいく歳をとりたいです……。

そしてなにより驚いたのは
母から見せられたぷよぷよ舞台の詳細ページで出演者の方々のお名前に
ヴァンパイア騎士の舞台でお世話になったルウトさんと天翔りいらさんのお名前があったこと……!
 
仕事中のつぶやき | - | - | - | - |

喝采。そして花。(再投稿)

2015.03.07 Saturday 12:42
(昨晩下書きのまま投稿しちゃったのでやり直し再投稿。)

これが役者沼の淵か……。
やはり舞台ヴァンパイア騎士に出演された方々のその後のご活躍が気になって仕方ない今日この頃。
しかし遊んで暮らせる大富豪ではないので、なかなか、なかなか追うことが出来ず悔しい日々を送っています。

が、

2月22日!

朝イチのANA機内でまあぴぴちゃん出演のCMを観てテンションあがりながら、行って参りました西武ドーム。


乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE !!


舞台ヴァンパイア騎士で黒主優姫役で主演をつとめられた 若月佑美ちゃん が所属するグループ乃木坂46さんの3歳のお誕生日記念ライブです。


うちわ作っていきました。

じゃーん!!!




ライブはお昼12時から夜だいたい20時まで。

17時半過ぎてようやくうちわのキラキラが活きた!笑



舞台ですっかり大好きになってしまった若月ちゃんの応援うちわです。
でも若月ちゃんからは位置的に逆光だったたりしたため
一瞬の見つけやすさは 咄嗟に担当様が掲げたバナータオル>うちわ
だった模様。
そう、見つけてくれたんです……(*^v^*)

裏は体が2つあれば駆けつけたであろう某お方のお写真で、なんと生駒ちゃんがしっかりはっきり見つけてくださいました。


次回は明るくても暗くてもいけるようにしたいです。
うちわその2を作ることをここに誓います。
蛍光色大事。グリッターよりラメ。うちわ禁止になりませんように。


ちなみになんと我が担当様も若月ちゃんうちわを自作してきました笑。



デザイン力にたまげました。私の担当編集様はただ者ではなかった模様。

「作って行こう」などと打ち合わせはしていません笑。

ライブで若月ちゃんを見守る会(ものすごく個人規模の)に賛同しながらの参加だったはずなんですが、ただのファンとしてサイリウムを振りまくりそして時には監視レベルで双眼鏡で追うという……
見守るどころか完全に楽しんでいました。8時間。


ライブでの若月ちゃん、ほんっとうにかっこよくてかっこよくて、
舞台とは違う若月ちゃんの魅力にたくさん気付けて、
ますます大好きになってしまいました。
すごく幸せな気持ちです。


乃木坂46は生駒ちゃんに胸を射抜かれてそのきっかけで知りました。
今年1月、優姫役で素晴らしい演技で魅了してくれた若月ちゃんのファンになって。
そして2月、初乃木坂46ライブで若月ちゃんと生駒ちゃんをますます好きになって乃木坂46の事も好きになってまた絶対ライブに行くと誓って帰ってきました。

乃木坂46、きらきらしてます。
ものすごい寒い中でのパフォーマンスだったので、同じ性別の者として身体の事がすごくものすごく心配だったけれど、みんな寒さなんて微塵も感じさせない、熱いライブでした。
3万8千人が駆けつけて、3万8千人を湧かせて、本当にすごいな……。


(しかし。私は10代の頃、冷えが引き金で長い間大変なことになっちゃったので。次のバースデイライブは暖かい会場になりますように。観客は準備していればいくらでも着込めるけど……一ファンとしての願いです。)







お二人に贈ったお花。


iPhoneImage.png
舞台千秋楽の日、読者の方からいただいたお祝いのお花。
大好きな色合い……。
この写真はいただいてから1週間ぐらいのもの。
2週間近く楽しませていただけました。



ゆなちゃんからいただいた誕生日祝いのお花がある時から水を吸わないな…と思っていたら自然にドライフラワーになっていました。
なのでお花の部分だけにしてもうしばらく楽しませてもらっています。
普通のお店ではなかなか買えない貴重な薔薇。


iPhoneImage.png
素敵なお花屋さんを札幌で見つけてしまったので自宅用に……。
アレンジの先生もやっていらっしゃる方のお店で、心から薔薇を花を愛していらっしゃるんだなと伝わってくる、そんな方でした。



これは舞台のレビューの際、我が愛しの娘優姫からもらった薔薇。
3週間以上形を保ってくれました。完全なプリザーブドまではいかなくても特殊な加工をされていたみたい。
朽ちて行く姿も美しくて……。



今年は1月は舞台で、2月はライブで、
キラキラしている人達からたくさん元気をいただけて、そしてその方達にたくさんの拍手を送れて、幸せでした。
素敵なお花も贈れたし、逆に素敵なお花をいただいたり。自分用にも買ってしまったり。
載せていないけれどお贈りした花やいただいたお花が他にもまだまだあります。
これだけ花が行ったり来たりしていたということは、それだけ人と関わったんだなーと実感しています。
花と喝采のふた月でした。





そして3月もお花から始まりました。

iPhoneImage.png
亡き祖母に。
ムーンダストという素敵な名前と永遠の幸福という花言葉を持つカーネーション。
唯一青色の色素を持つカーネーションだそうです。


iPhoneImage.png
家の庭でも育てているカフェラテという薔薇。
お酒みたいな香りがします。
実物はもっとアンティークなピンクベージュ色です。
かわいくて大好き。

さて今日もまたお祝いの花を注文いたします。
 
- | - | - | - | - |

おしらせ

2015.02.02 Monday 17:24
☆ちょっと次まで間が空くかもなのでおしらせをちょっと整理しました★
2月5日『手裏剣とプリーツ』1巻 発売です。

忠実わんこな忍者娘ががんばる話。かっこいい女の子が描きたかったんです……。
見かけましたらできれば捕獲していただけるとうれしいです。

購入者特典で、先着順で描き下ろしイラストカードが配布されます。
・アニメイト様では枢様とMr.ロッドのツーショ(LaLaDX特典と対になっています)
・とらのあな様では美影のちょこっとお色気イラスト
詳しくはこちらの特設サイトで確認してください。試し読みもできますよ☆
・他に一部書店様では既存のイラストに描き下ろしを加えたものを配布してくださる場合も。有無はご購入時に書店様に確認を…。(こちらは書店様任意なのです)

特典はすべて先着順なので、もし無くなってしまったらごめんなさいです…


2月10日発売の『LaLaDX』3月号にて
『ヴァンパイア騎士』特別編 表紙と巻頭カラー42pを描かせていただきました。


表紙は零と枢で、表紙イラストをクリアファイルにしたものが付録になっています。
巻頭の扉絵は藍堂英先輩と若葉沙頼ちゃん。イラスト、担当様に褒めていただけました。

アニメイト様にて、購入者特典で、先着順で零と真人のツーショ描き下ろしイラストカードが配布されます。
(手裏剣とプリーツ1巻特典と対になっています。)
詳しくはこちらの特設サイトで確認してください。


それと! ずっとお知らせし忘れていた件
★過去AneLaLaに掲載された読み切り『吉姫と丑男』をはじめ過去の既刊が各所で電子書籍化しています。
『吉姫と丑男』はヴァンパイア騎士ロスで灰と化していた頃、「心がイケメン!」「キリッとしたおなごは素敵」「戦国時代なら気持ちを切り替えられる!」という理由で生まれた漫画です。


手裏剣とプリーツ1巻の表紙、漫画家人生もうじき20年(ひー;;;)なのですが初めて、ラフチェックも済んで描き上げたイラストを一から描き直し要求されました。シンプルな絵でみせるって難しいですね…!
ヴァンパイア騎士特別編は1年前に描き上げていた28pのネーム(と、一部完成していた原稿)に加筆したものです。
1年がかりでやっと表に出せました。良かった…ほっとしました…! これでまた次にかかれます。


そして!そして!!

舞台『ヴァンパイア騎士』Supported by 青山メインランド

舞台がDVD化されます。5月29日発売です。
私のようにもう一度観たい方、
都合が合わず観に行きたくても行けなかった方、
2015年2月27日18時までこちらのHPでDVDのご予約を受け付けています。

舞台のパンフレットも数に限りはありますが
こちらのページでご購入いただけるようになりました。

詳細はそれぞれのページでご確認下さい。



お知らせは以上です。
どうぞよろしくお願い致します!




LaLaDXにはお題に答える柱スペースがあるのですが、
お題が「これにハマってます〜今一番時間を割いたりお金をかけたりハマっているもの〜」だったんです。
それに対して私は手書き文字で答えたのですが、担当様が「これ、いいよ、熱いうちにブログで書いちゃっていいよ」的な感じで言ってくださって、なのでここに転載。

(以下転載)
『これにハマってます〜今一番時間を割いたりお金をかけたりハマっているもの〜』
それは、まちがいなく舞台『ヴァンパイア騎士』です。
(このララデラが発売されるころには公演終了してしまっているけど…(涙))
漫画『ヴァンパイア騎士』のことは本当に大切に思っていて、だからこうして特別編を描かせていただけてとても幸せです。
舞台化されて、実際に観ることも叶って、そして自分がこの漫画のことを心から愛していることに気付かされました。
そして舞台版のことも。
(〜以下略)


自己否定の塊のような人間(笑)が、そんなことも考えてしまうくらいに今回の舞台化は特別なものでした。
本当、感謝しかないです。
(自己否定というかとことんガンガン積極的にネガティブでいくぜ!→これ以上は下がれないからあとは上がるしかないわ〜……みたいな感じかも)
お題の条件の「今」という所がポイントですね。
今=当時になってしまっているのが切ないです。
現在は現連載に集中して、ふと気を抜いた時にヴァンパイアシックを自覚するという……
寂しくなったらここで舞台DVD(5/29発売)の宣伝をしながら思い出に浸ろう。
原作サイドからの思い出話、後日白泉社公式のweb上でも何らかの形でするかもです。まだ未定だけども。

 
おしらせ | - | - | - | - |

舞台『ヴァンパイア騎士』千秋楽

2015.01.27 Tuesday 00:55
(投稿後少し加筆)

最後は松本愛さんがカーテンコールで合流しての千秋楽。
感極まっている所に、もらい泣きするなというほうが無茶ですあれは……

お疲れさまでした!!!!!

原作の人間のくせに乗り遅れた千秋楽コメント……。どうかお許しを。
頭の中でずっと舞台のリフレインが続いていて、コメント出来るように言葉を整理できなかったのです。
胸がいっぱいなのです。
もう少しだけ整理する時間がほしいです。
もう少しだけリフレインを楽しませてください。

ただ、これだけは。

キャストの皆様がキャラを愛してくださって役に挑まれていた事、客席までものすごく伝わってきていました。
そして舞台の裏で活躍し世界観を最大限盛り上げてくださったものすごい方々と
お越しくださったあたたかいお客様方

皆様ありがとうございます!!!!!

ものすごく楽しかった。幸せだった。
切なかった。迫力に釘付けになった。
私も一観客として存分に堪能しました!

……一観客、のつもりなんですが、
世界観とキャラを生んだ者として、言葉にし難い熱いものがあるのも事実です。
ぶわあぁっ と、こう、くるんです。
自分もたくさん苦しんで苦しみ抜いて描いたキャラだから、
そういうキャラほど、キャストの方もそうならないわけがないと、
分かっていながら観ているからこそなのか。
(うう……なんか文がおかしい;; 打ち上げの席でこのことを言いたかったけれど、絶対号泣して嗚咽で喋られなくなるのがわかっていたので、もう少し平静を保てる言葉を選びました……)

終わっちゃって寂しいです。

きっと再演や続編が叶って、また同じキャスト&スタッフ様にお会い出来ると信じています。

時間が掛かっても細かい感想をしたためてキャスト様方に個別に送ります!必ず!
こちらにも舞台立ち上げ〜千秋楽までの原作サイドからの思い出を綴りに戻ってきます。


まだまだリフレイン中の樋野でした……

5/29の舞台DVDの発売が楽しみです。
伝えたいこと | - | - | - | - |

零に狩られてきます…

2015.01.25 Sunday 08:13
今日、というか昨日、たくさんの方に誕生日をお祝いしていただきました。

連載させていただけるようになってからは毎年普通に机にむかってお仕事してるだけだったので、異例の出来事に幸せすぎてパニック気味かもです。

ゆなちゃん、
アシスタントの皆様、
ローズ様、
ありがとうございます!!!!!

舞台『ヴァンパイア騎士』キャストの皆様、
幸せなサプライズをありがとうございます。
嬉しすぎると人間は完全に不審人物と化せるのですね…!!

公演後は零ルウトさんと枢 AKIRA さんからさらにお祝いいただいて………

零ルウトさんがお相手だった時までは私は確かに人間だったんです。幸せに満ちて、いつかきっとデートしてもらうんだー とウフウフ妄想が止まらないだけの不審人物だったんです。

枢 AKIRA さんは、あれは、あの方はダイ◯ンも驚く謎の吸引力がありますよ。公序良俗に反しかねないので色々端折りますが、私は完全にレベル:E と化していました。

その頭おかしい様を少し離れたところから零ルウトさんが見ておられまして、ブラッディローズ持っていたら狩られていただろうと思いました。

以上、反省の気持ちも込めて、ここに記しました。
今日からはもっと落ち着いた大人になります。



舞台、再び観ることがかないました。
鳥肌と涙。
素晴らしかったです…
後日、熱く語らせていただきます。

本日は千秋楽。
例の楽しい歌の時、手拍子したいんだけど、ダメでしょうかね?
いいと言われたら私挑戦してみます。






- | - | - | - | - |

舞台ヴァンパイア騎士

2015.01.22 Thursday 09:58
舞台『ヴァンパイア騎士』初日観てきました!!
舞台実現に向けて動いたすべての方々、
ステージで努力の集大成を表現した演者の皆様方、
そして観劇にお越し下さったお客様のみなさまに、
原作の漫画を描いた人間として、心から感謝を…!!!

そして一観客として感想を一言で述べるなら、

幸せな時間でした…!!!!!

です!

千秋楽後には文庫本一冊になりそうなくらい感想が書けそうですが、そこはなんとか要点をまとめて後日に(^^)


急遽、支葵千里役のまあぴぴちゃんこと松本愛さんが体調不良で、舞台をお休みされることになった初日。
初めてのお芝居とのことでものすごく努力を重ねていたとお聞きしていたし 私もそう感じていたので、
本当に悔しいだろうな…と。

そして急遽支葵千里として代役に立たれた中川汐希さん。(私と同じ北海道ご出身!)
ほぼぶっつけ本番で支葵千里というキャラを体に染み込ませ舞台に臨まれました。
本当に大変な役割を果たされて半端ないプレッシャーだったことだろうと。

お二人のこと、そしてこの事を全員でカバーしたんだという事を思うと、涙腺がじんじんしてしまう…

千秋楽には全員でお疲れ様を言えていたらいいな。


舞台、殺陣がものすごく多くて、誰も怪我しないで無事千秋楽を迎えられることを願っています。
千秋楽も私は行きますー!!!



イメージをあれもこれもと細かくお伝えしたら、それを叶えてくださっただけじゃなくものすごく素敵なセンスをふんだんにプラスしてくださったお花屋さんにはいつか直接感謝を申し上げに行きたいぐらいです。
ありがとうございます!!






伝えたいこと | - | - | - | - |
DVC00008.jpg